食の知識

【俺のEC】で注文する手順!わかりやすい画像付きで解説

【俺のEC】を利用すれば、俺のシリーズの料理やベーカリーを自宅で味わうことができます。

今回は初めて利用する方向けに、手順を画像付きで解説していきます。

とくに面倒臭い手続きなんかはありません。

俺のECの口コミは【俺のEC】は美味しい?家で高級フレンチを手軽に食べられるを参考にしてみてください。

会員登録

まずは俺のECで会員登録をしましょう。

step
1
ログイン/会員情報をクリック

俺のECの公式ホームページから「ログイン/会員情報」をクリックします。

step
2
新規会員登録をクリック

一番下にある「新規会員登録」をクリックしてください。

Amazonのアカウントを持っていれば、その情報を使ってログインすることもできます。

step
3
情報の入力

注文するときに必要な、名前や住所などの情報を入力します。

step
4
登録する

会員規約および個人情報の取り扱いについて」を読み、同意にチェック。

この内容で登録する」をクリックします。

これで会員登録は完了です。

すぐに登録したメールアドレスに、確認メールが届きます。

ユーザーIDとパスワードを忘れないようにしてくださいね。

商品の注文方法

会員登録が済んだら、いよいよ注文です。

今回は仮に「ロッシーニ風ハンバーグ」を注文するとしましょう。

まずはハンバーグの中から「ロッシーニ風ハンバーグ」を選びます。

step
1
カートに入れる

数を変更したいときは「数量」を変更します。

購入制限でおひとり様〇個までと書いてある場合があるので注意。

注文する数が決まったら「カートに入れる」をクリック。

step
2
購入画面に進む

クレジットで支払う場合は「ご購入手続きへ進む

Amazonと同じ支払い方なら「Amazon Pay」をクリックします。

step
3
送付先の入力

会員登録した住所に届ける場合は「お届け先の住所と同じ」にチェックをします。

ギフトなどで別の場所に送る場合は、その情報を入力します。

step
4
配送希望日と熨斗(のし)の有無

配送希望日時間を入力します。

お祝い事やお中元などの熨斗(のし)をつける場合は、ここも入力します。

下にある「次へ」をクリック。

step
5
支払方法の選択

支払いをするクレジットカードの情報を入力します。

選べるカードは
・VISA(ビザ)
・Master Card(マスターカード)
・JCB(ジェーシービー)
・American Express(アメリカンエキスプレス)
・Diners Club(ダイナースクラブ)

下にある「次へ」をクリック。

step
6
注文内容の確認

最後に注文内容が合っているか確認し「確定」をクリックします。

これで注文が確定しました。

あとは指定した日にヤマト運輸から配送されるのを待つだけです。

配送料について

ひとつ前の画像を見てもらえばわかる通り、配送料がかかります。

ちなみに地域ごとの配送料はこちら。

■通常商品

配送地域常温商品冷凍商品
北海道2,170円2,500円
北東北1,300円1,300円
南東北1,230円1,190円
関東1,060円1,080円
信越1,060円1,080円
北陸1,020円1,010円
中部1,020円1,010円
関西950円970円
中国1,020円1,010円
四国1,060円1,080円
九州1,060円1,080円
沖縄2,500円2,830円

■パン・ベーカリー

配送地域1〜2斤3〜4斤5〜6斤
北海道1,370円1,590円1,830円
北東北1,040円1,260円1,500円
南東北930円1,150円1,390円
関東930円1,150円1,390円
信越930円1,150円1,390円
北陸930円1,150円1,390円
中部930円1,150円1,390円
関西1,040円1,260円1,500円
中国1,150円1,370円1,610円
四国1,150円1,370円1,610円
九州1,370円1,590円1,830円
沖縄1,370円1,920円2,490円

■オプション:クール冷蔵便

1〜2斤3〜4斤5〜6斤
+220円+220円+330円
引用:俺のEC公式ページ

運送なので配送料がかかるのは仕方ないけど、
どうせなら少しでもお得に買い物したいですよね。

実は配送料を無料にする方法があります。

それは注文した合計金額が10,000円(税抜)以上になったときです。

一度に全部使わなくても冷凍しておけるので、気になったものはまとめて注文した方が断然お得ですよ。

ココに注意

  • 北海道、沖縄の場合は配送料はかかります。
  • パン、ベーカリー商品にも配送料はかかります。

プロの料理を家で食べちゃおう

俺のECには3つのコンセプトがあります。

簡単に

解凍や加熱などの簡単な調理

ご馳走を

自宅では作れない贅沢なプロの料理を料理

高いコストパフォーマンスで

  • 価格以上の価値を感じてもらう
  • 美味しさボリュームのバランスに満足してもらう

家でフォアグラやトリュフを食べるなんて、なんだか不思議な感覚でしたよ。

それとホントに温めるだけで完成するから、ちょっとビックリしました。

肝心の味の方はというと、ハンバーグに弾力があって切れば肉汁が溢れフォアグラもトロトロかなり満足

たまには家でのんびりとして、いつも忙しい自分へのご褒美に利用してみるのもいいかもしれませんね。

-食の知識

© 2021 yayukiの家