食材宅配

nosh(ナッシュ)の口コミ・評判は?利用してわかったデメリットも解説!

  • 栄養バランスの整った食事がしたい
  • 美味しいご飯を食べつつ体重も減らしたい
  • 面倒な調理作業はしたくない

そんな考えからいろいろな宅食を試し、気づいたら17社以上も利用していた筆者です。

試しすぎだから……

ヤユキ

気をつけます……

宅食といえば「シンプルなメニューで美味しくない」「お金がかかる」なんてイメージがありますよね。

だからといってコンビニ弁当やスーパーの惣菜ばかりでは栄養も偏りますし、つい余計なものまで買ってしまいがち。

宅食を始めてみたいけど、公式サイトを見ただけじゃ違いがわからない!

そんな人のために、今回はSNSで「糖質制限なのに美味しい!」と話題のナッシュを注文してみました。

この記事ではナッシュのメリットやデメリット、おすすめのメニュー、利用する前に知っておきたい注意点も解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ヤユキ

宅食で迷っているなら、個人的にナッシュはかなりオススメだよ。

\累計販売食数4,000万食突破!/

通常300円OFFが当サイト経由だと3,000円OFFに!

ナッシュの特徴

入会金無料
年会費無料
1食あたりの価格599円~
送料913円~
おためしセットなし
公式サイトhttps://nosh.jp

ナッシュヘルシー×美味しいをコンセプトにした冷凍弁当を、自宅まで届けてくれる宅配サービスです。

専属の管理栄養士がメニューを監修しており、糖質30g以下塩分2.5g以下に調整されています。

ナッシュ コンビニ 糖質の比較

有名ホテルや料亭を経験した一流シェフたちがメニュー開発に携わり、見た目や味にこだわっているのも特徴です。

届いたお弁当は電子レンジで数分温め、食べ終わったらトレーごと燃えるゴミに捨てられるので、とにかく簡単。

ヤユキ

お弁当以外に、パンやスイーツもあるよ。

3種類のプランから選べる

ナッシュには3種類のプランがあり、どれを選ぶかによって、食数と値段が変わります。

6食プラン4,190円
(1食あたり698円)
8食プラン4,990円
(1食あたり623円)
10食プラン5,990円
(1食あたり599円)
ヤユキ

2回目以降は20食プランも注文できるよ。

送料はプランと地域で変わる

送料は、選んだプランと利用する地域によって変わります。

お届けエリアお届け地域6食プラン8食プラン10食プラン20食プラン
北海道北海道2,145円2,145円2,145円2,497円
北東北青森県 秋田県 岩手県1,331円1,331円1,331円1,551円
南東北宮城県 山形県 福島県1,221円1,221円1,221円1,441円
関東茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 東京都 山梨県1,056円1,056円1,056円1,276円
信越新潟県 長野県1,078円1,078円1,078円1,298円
北陸富山県 石川県 福井県979円979円979円1,199円
中部静岡県 愛知県 三重県 岐阜県979円979円979円1,199円
関西大阪府 京都府 滋賀県 奈良県 和歌山県 兵庫県913円913円913円1,133円
中国岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県979円979円979円1,188円
四国香川県 徳島県 愛媛県 高知県979円979円979円1,188円
九州福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県1,078円1,078円1,078円1,298円
沖縄沖縄県2,145円2,145円2,145円2,827円

製造工場が兵庫県にあるため、送料は関西エリアに近いほど安くなっています。

ヤユキ

北海道や沖縄だと送料が高いから、利用しにくいかも。

配送間隔は3パターン

ナッシュの配送間隔は以下の3パターンです。

  • 週に1回
  • 2週間に1回
  • 3週間に1回

「まだ前回のお弁当が残っている」「来週は予定があるから配送をストップしたい」という場合には、配送スケジュールのスキップボタンを押すだけで、簡単に次回分をキャンセルできます。

ヤユキ

お届け日の5日前までにスキップしないと、届いちゃうから注意!

ナッシュの口コミ・評判

SNSで投稿されているナッシュの口コミ・評判をまとめました。

ヤユキ

悪い口コミもあるから参考にしてみてね。

悪い口コミ・評判

悪い口コミ・評判まとめ

  • 値段が高い
  • 副菜が口に合わない
  • 味付けが好みじゃない
  • 水っぽい
  • 物足りない
  • 送料が高い

悪い口コミ・評判では値段や量、味に対する意見がありました。

たしかに普段から自炊をしている人だと、宅配弁当は値段が高く感じるかもしれません。

しかし筆者は宅配弁当を17社以上利用しましたが、ナッシュのコスパはかなり良いです。

また味の好みは人それぞれ違うので、満足できない人もいるようですね。

ヤユキ

僕は普通に美味しいと思ったけど……

良い口コミ・評判

良い口コミ・評判まとめ

  • 買い物や調理、洗い物しなくていい
  • ロールケーキが美味しい
  • ストックできる
  • 美味しすぎる
  • レンジでチンするだけで手軽
  • どれもメッチャ美味しい

良い口コミ・評判では冷凍弁当とは思えない美味しさに満足している人が多かったです。

どれだけコスパが良くても、味が美味しくないと長続きしないので、ナッシュの人気の高さがわかりますね。

ヤユキ

糖質90%OFFなのに美味しすぎでしょ。

【ナッシュ】5つのメリット

ナッシュ メリット

実際にナッシュを利用して、「人気なのも納得だな」と感じたメリット5つは以下のとおりです。

本格的な味で美味しい

ナッシュでは和食や中華、フレンチやイタリアンなど、それぞれ専属シェフがメニュー開発をしているので、どれも冷凍とは思えないほど美味しいです。

冷凍弁当の宅配サービスを17社以上利用しましたが、クオリティの高さは業界トップクラスだと感じました。

ナッシュ お弁当
ヤユキ

冷凍でこの美味しさは、マジで凄い!

ただし、あくまで低糖質・低塩分メニューなのでコンビニ弁当のような濃い味が好きな人だと、すこし物足りなく感じるかもしれませんね。

とにかく手軽

ナッシュのお弁当は電子レンジで6~7分温めるだけで完成します。

また容器も紙素材なので、食べ終わったらそのまま捨てるだけ

ナッシュ 捨て方
ヤユキ

献立や買い物、調理、後片付けの時間が全部なくなる。

これはやめられないよね(笑)

ただし700Wで加熱すると、容器が破損する恐れがあるので注意しましょう。

メニューが豊富で飽きない

ナッシュには和食や洋食、中華など様々なメニューが常に60種類以上も用意されていています。

ヤユキ

パンやデザートを含めると80種類以上。

しかも新メニューが毎週3品入れ替わり追加されるので「同じメニューばかりで食べ飽きた」なんて心配もありません。

また、お弁当にはレビュー機能があり、新しいメニューを注文するときの参考にするのもおすすめです。

ナッシュ レビュー機能
ヤユキ

迷ったらレビューで高評価のお弁当を選ぼう!

コスパが良い

「冷凍弁当」=「値段が高い」というイメージですが、ナッシュのお弁当は1食あたり599円(10食プラン)です。

約600円ならコンビニ弁当と比べても決して高くないですよね。

さらに「nosh club」という制度があり、続ければ続けるほどお弁当が安くなっていきます。

nosh club
ヤユキ

最終的に1食あたり499円になるよ。

本当にコスパが良いのか、糖質制限食のある他社の冷凍弁当と値段を比較してみました。

サービス名1食あたりの値段送料

ナッシュ
通常599円~
nosh clubランク適用で499円
913円~

三ツ星ファーム
626円~一律990円

RIZAPサポートミール
827円~600円~
定期便は無料

ウェルネスダイニング
600円~770円
定期便は385円

食卓便
560円~780円
定期便は390円

つるかめキッチン
997円~770円
定期便は無料

他社より送料はすこし高めですが、1食あたりの値段はナッシュが一番安かったです。

ヤユキ

まとめて注文すれば送料も抑えられるよね。

好きなメニューを選べる

ナッシュでは、60種類以上のメニューから自分の食べたいものだけを選んで注文できます。

他社の宅配弁当だと週ごとにメニューが固定されていることが多く、苦手な食材や味付けでも勝手に届いてしまいます。

ヤユキ

食べたくないものに、お金を払いたくないよね。

ナッシュなら届くメニューをすべて自分で選択できるので、「今週はハズレだな……」なんてこともありません。

ただし注文締切日までに届くメニューを変更しないと、前回と同じお弁当が届いてしまうので注意しましょう。

ヤユキ

2週同じメニューが届いた経験あり(笑)

「毎回選ぶのが面倒くさい」という人は、人気メニューをランダムに選んでくれる「おまかせ機能」に設定することもできますよ。

【ナッシュ】7つのデメリット

ナッシュ デメリット

実際にナッシュを利用して、「ここは微妙だな」と感じた7つのデメリットは以下のとおりです。

白米がない

お弁当は主菜1品+副菜3品の計4品のみで、白米はありません。

ナッシュ お弁当 内容

ご飯を炊くのは少し手間ですが、食べたい量に調節できるというメリットもあります。

ヤユキ

普段の食事やダイエット中など、人それぞれだからね。

お弁当のご飯が多いと、つい勿体なくて食べ過ぎちゃう……

お弁当は温めるだけで簡単ですが、「お米を研ぐのも面倒くさい」という人は、余裕があるときに冷凍ストックしておくのもオススメですよ。

好きなメニューが急になくなる

ナッシュでは新メニューが毎週3品追加され飽ずに続けられる一方で、お気に入りメニューが急になくなってしまうデメリットもあります。

ヤユキ

レビューの評価が低いものから廃盤になっていく……

たしかに好きなお弁当がなくなるのは残念ですが、新しいメニューを食べる楽しみもあります。

気になるメニューは早めに注文しないと二度と食べられないかもしれないので、いろいろ食べてお気に入りメニューを増やしておくのがおすすめ。

メニューによっては量が物足りないことも

お弁当に使われる食材や調理方法によっては、量が少し物足りないメニューもあります。

個人的にお肉のメニューは満腹感が得られますが、魚のメニューはちょっと物足りないと感じました。

ナッシュ カラスガレイの煮つけ
カラスガレイの煮つけ
ヤユキ

糖質制限されているから当然だけど、コンビニ弁当に比べると量が少ない。

ダイエット中なら食べすぎる心配がなくて、ちょうどいい量だけど……

普段からたくさん食べる人、食べ盛りの子供がいる家庭では、ご飯の量を増やしたり、スープみそ汁を用意したほうが良さそうですね。

お試しプランがない

ナッシュ定期購入のみで、お試しプランがありません。

初めて利用するサービスがいきなり定期購入だと、少し不安になりますよね。

しかしナッシュには利用回数に縛りがないので、一回限りでも解約可能です。

「続けるかわからないけど食べてみたい!」という人は、初回の注文時に配送間隔を3週に1回に設定し、合わないと感じたら解約するのもあり。

ヤユキ

解約はお届け日の5日前に手続きが必要だから、初回の配送間隔を長めに設定しておこう。

初回だけで解約しても、ちゃんと割引が適用されるのは嬉しいよね。

>>ナッシュの公式サイトで初回割引を確認する

冷凍庫のスペースが必要

ナッシュ お弁当 大きさ

お弁当の大きさは縦16.5cm×横18cm×高さ4.5cmあるので、冷凍庫にある程度のスペースが必要です。

ヤユキ

我が家の冷凍庫に8食分入れると、こんな感じ。

ナッシュ お弁当 冷凍庫へ入れた

届くの忘れて買い物しちゃうと入んなくなる…

冷凍庫の大きさが不安な人は、6食プランで入るか確認してから、食数を増やしましょう。

温め直しがある

お弁当の温め時間はそれぞれのパッケージに記載されていますが、時間通りに温めても冷たい部分が残っていることがあります。

完全に温まっていない状態でフタを剥がしてしまうと、再加熱したときに蒸気が逃げて美味しく仕上がらないので注意。

温めたあとは、トレーの底を触って冷たくないか確認してから、フタを剥がすようにしましょう。

ヤユキ

前日に冷蔵庫で解凍しておくと、温め直しがなくなるよ。

食材の産地がわからない

ナッシュの公式サイトやお弁当にも、食材の産地は記載されていません。

ヤユキ

気なったので問い合わせてみました。

食材の産地につきましては、旬や収穫量によって複数の仕入れ先から仕入れております。

そのため、商品自体に産地表示はしておらず、今後ずっと同じ地域からの仕入れであると約束はできるわけではありませんが、いずれにしても、最も新鮮でおいしくお召し上がりいただけて、安全なものを厳選して使用しております。

ナッシュカスタマーサポートからの回答

さらに詳細を確認してみると、おおよその産地がわかりました。

原材料の産地「魚」

  • 鮭 → チリ産
  • ぶり → 愛媛・鹿児島産
  • 海老 → インドネシア産
  • 鱈(白身魚)→ アメリカ産 
  • 桜海老 → 台湾産
  • カレイ → グリーンランド産
  • 鰆 → 韓国産
  • サバ →ノルウェー産

原材料の産地「肉」

  • 牛肉 → アメリカ産
  • 鶏 → ブラジル産

原材料の産地「生鮮野菜」

  • 国内で生産できる野菜 → 国産(主に鹿児島県・長野県・徳島県・愛知県・静岡県・熊本県・北海道など) 
  • 国内で生産できない野菜(パプリカなど) → オランダ・ニュージーランドなど

原材料の産地「加工野菜」

  • 乾燥唐辛子・マッシュルームの水煮・大豆の水煮など → アメリカ・中国・ニュージーランドなど世界各地

食材の産地は様々でしたが、生鮮野菜だけは国産品のようです。

ヤユキ

まぁ、すべて国産のほうが珍しいよね。

どうしても国産食材100%にこだわりたいなら、「わんまいる」がおすすめですよ。

実際に届いた様子をレビュー

実際にナッシュからお弁当が届いた様子をレビューしていきます。

ヤユキ

ヤマト運輸から届いたよ。

ナッシュ ダンボール箱
ヤユキ

今回はお弁当以外にもロールケーキやクロワッサン、ドーナツも注文しました。

ナッシュ ダンボール箱 開封

ダンボール箱から出すとこんな感じ。

ナッシュ 届いた内容
ヤユキ

さっそく食べてみました。

パッケージにカロリーや栄養素の記載があり、野菜もたくさん入っていて見た目も栄養バランスも良さそうです。

とくに鶏肉を使ったメニューはお肉がやわらかくて、美味しかったです。

ヤユキ

デザートも食べてみたよ。

ロールケーキのクリームがふわふわで、コンビニと変わらなかったです。

ヤユキ

クロワッサンやドーナツも普通に美味しい。

これで糖質オフなら食べても罪悪感がないね。

おすすめのメニュー3選

筆者がナッシュで頻繁に注文している、リピート確定のおすすめメニューを紹介します。

ハンバーグと温野菜のデミ

カロリー353kcal
タンパク質14.1g
糖質21.4g
脂質21.0g
食物繊維5.1g
塩分2.4g

ハンバーグは箸で簡単に切れるほどやわらかく、ボリューム満点で食べ応えのあるお弁当です。

濃厚な肉の旨味たっぷりのハンバーグと、甘めに仕上げられたデミソースの相性が抜群!

付け合わせの野菜を半分はそのまま、残りの半分をもデミグラスソースに浸して食べると違う食感を二度楽しめます。

ヤユキ

ガッツリ食べたいときに重宝するから、必ずストックしてあるメニュー。

旨だれペッパーチキン

カロリー444kcal
タンパク質23.5g
糖質15.9g
脂質30.2g
食物繊維3.4g
塩分2.3g

大きめにカットした鶏もも肉の衣に、甘ダレを絡めたお弁当です。

粗めに砕いたブラックペッパーが絶妙なアクセントになり、ピリ辛でクセになる味付け。

ほろ苦いほうれん草と一緒に食べると、甘ダレが際立ってさらに美味しく食べられます。

ヤユキ

ナッシュの中では濃い味だけど、シンプルな見た目からは想像できない美味しさ。

クリームコロッケグラタン

カロリー394kcal
タンパク質15.6g
糖質18.0g
脂質27.4g
食物繊維4.4g
塩分2.5g

クリームコロッケとバジル風味のトマトソースをグラタン風に仕上げたお弁当。

コロッケの中から溢れてくるクリームは、とても冷凍とは思えない美味しさです。

衣のサクサク感がないのは少し残念ですが、チーズとクリーム、トマトソースが混ざり合った瞬間には「美味い!」以外の言葉がでてきません。

ヤユキ

クリームコロッケを少しずつ崩して食べるのがポイント。

ナッシュはダイエットに最適?痩せる?

結論から言うと、ナッシュのお弁当を食べているだけだとダイエット効果は低いです。

たしかに低糖質な食事はダイエットに向いていますが、摂り過ぎればエネルギーとして消費されず、脂肪になってしまうから。

ナッシュのお弁当は食事のサポート的な役割なので、ダイエットが目的なら適度な運動も必須です。

そのかわりメニュー数が豊富なうえ味付けもしっかりしているので、「糖質制限ダイエットをしたいけど、鶏ささみや魚中心の料理はムリ!」という人にはかなりおすすめ。

ヤユキ

ダイエット中につい食べたくなる、パンやスイーツも低糖質なのが嬉しいよね。

2ヶ月間『置き換えダイエット』をしてみた

2ヶ月間の夕食を、ナッシュのお弁当に置き換えてみました。

ヤユキ

夕飯をナッシュに置き換えた以外はいつもどおり。

元の体重置き換えダイエット後
62.3㎏61.2㎏

結果は-1.1㎏でした。

2ヶ月で-1.1㎏なので、「ナッシュのお弁当のおかげ!」とまでは言い切れませんが、それでも体重は落ちています。

ヤユキ

好きなメニューを食べて、ロールケーキやクロワッサンも注文して食べてたのに(笑)

今回は夕飯の1食だけを置き換えましたが、短期間で結果を出したい人は、2食や3食で試してみても良さそうですね。

ナッシュは一人暮らしにおすすめ?

実際にナッシュを利用している150人に家族構成をアンケートしてみました。

ナッシュ 利用者アンケート
クラウドワークス

結果は、一人暮らしが47.3%で最も多かったです。

主な回答は「疲れていても温めるだけで食べられる」「コンビニ弁当より健康的で美味しい」などでした。

たしかに一人暮らしで仕事の帰りが遅くなったり、不規則な勤務形態だと自炊は大変ですよね。

コンビニ弁当を買って食べるなら、少しでも健康に気を配りたいという意見が多かったです。

アンケートの回答

  • 温めるだけで楽
  • 糖質90%OFFだから健康的
  • メニューが豊富
  • コンビニ弁当より美味しい
  • 献立や買いものが必要ない
  • 冷蔵庫でストックできる
  • 洗い物がない
ヤユキ

注文からスキップまでスマホだけで完結するから、一人暮らしの利用者が多いのも納得だね。

ナッシュを3,000円OFFで注文する方法

ナッシュで初回注文時に『友達紹介』を利用すると、3回目の配送まで毎回1,000円OFFで利用できます。

通常の注文だと初回300円OFFなので、『友達紹介』を利用したほうが断然お得。

まずはナッシュの友達紹介ページへアクセスします。

ヤユキ

上記のリンクから友達紹介の割引を受けられるよ。

注文手順

  1. 配送間隔を選択
  2. 食数プランを選ぶ
  3. 好きなメニューを選ぶ
  4. お届け先の入力
  5. 初回の配送日時を決める
  6. 支払い方法を選択
  7. 注文を確定する

step
1
配送間隔を選択

まずは配送間隔を3パターンから選びます。

  • 1週間に1回
  • 2週間に1回
  • 3週間に1回

ナッシュ 注文手順①

ヤユキ

配送間隔はあとで変更できるから、「解約するかも…」という人は、2週間に1回を選んでおこう。

step
2
食数プランを選ぶ

つぎに食数プランを選び、「メニューを選択する」をタップします。

6食プラン3,190円
(1食あたり531円)
8食プラン3,990円
(1食あたり498円)
10食プラン4,990円
(1食あたり499円)

ナッシュ 注文手順②

ヤユキ

今回は「友達紹介の割引」だから、8食プランが一番安くてお得だよ。

step
3
好きなメニューを選ぶ

80種類以上のメニューから好きなメニューを選びます。

苦手な食材がある場合は、「食材フィルタ」から除外することも可能です。

ヤユキ

めんどうなら「おまかせ」をタップすると、人気メニューからランダムに選んでくれるよ。

ナッシュ おまかせ選択

メニューを選び終わったら「次へ」をタップします。

ナッシュ 注文手順③

step
4
お届け先の入力

LINEやPayPal以外で購入する場合は「入力に進む」をタップ。

ナッシュ 注文手順④

つぎにナッシュでのアカウントを作成します。

ナッシュ 注文手順⑤

お届け先の住所と電話番号を入力。

ナッシュ 注文手順⑥

step
5
初回の配送日時を決める

初回の配送日時を決めます。

ヤマト運輸から配送なので、時間の指定も可能です。

  • 午前中(12時まで)
  • 14〜16時
  • 16〜18時
  • 18〜20時
  • 19〜21時

ナッシュ 注文手順⑦

初回の配送日時が決まったら「次へ」をタップします。

step
6
支払い方法を選択

支払い方法(クレカ、後払い、代引き)を指定して「次へ」をタップします。

ナッシュ 注文手順⑧

ヤユキ

後払いは225円、代金引換527円の手数料がかかるので注意!

step
7
注文を確定する

配送日時とメニューを確認して「次へ」をタップします。

ナッシュ 注文手順⑨

「紹介サイト特別クーポン」が適用されていることを確認し、「申し込む」をタップすれば注文完了です。

ナッシュ 注文手順⑩

ナッシュの解約方法

ナッシュ 解約

ナッシュは定期便ですが、利用回数に縛りがないので、好きなタイミングで解約できます。

もちろん1回限りでも解約できますし、違約金なども一切ありません。

ヤユキ

ただし、配送日の5日前までに解約しないと、次回分は届いてしまうから注意しよう。

解約手順

  1. マイページの「よくあるご質問」
  2. 「はじめての方へ」
  3. 「定期配送の停止・解約について」
  4. 「サービスを解約する」
  5. 「配送間隔を変更せずに解約する」
  6. 「継続せずに解約する」
  7. 「解約する」

step
1
マイページの「よくあるご質問

まずはマイページへログインし、「よくあるご質問」をタップします。

ナッシュ 解約手順①

step
2
「はじめての方へ」に進む

よくあるご質問の「はじめての方へ」をタップ。

ナッシュ 解約手順②

step
3
「定期配送の停止・解約について」へ進む

「定期配送の停止・解約について教えてください」をタップします。

ナッシュ 解約手順③

step
4
「サービスを解約する」へ進む

ナッシュ 解約手順④

step
5
「配送間隔を変更せずに解約する」へ進む

配送画面を下にスクロールし、緑色のバーナー下にある「配送間隔を変更せずに解約する」をタップします。

ナッシュ 解約手順⑤

step
6
継続せずに解約するへ進む

ランクの確認画面の「継続せずに解約する」をタップします。

ナッシュ 解約手順⑥

step
7
解約する

簡単なアンケート答えて「解約する」をタップすれば完了です。

ナッシュ 解約手順⑦

一度解約すると購入履歴やランクが無効になってしまいます。

「もしかしたら、また利用するかも……」という場合は、解約ではなく「スキップ」や「配送停止」にしておきましょう。

ヤユキ

ちょっとわかりにくいけど、この手順どおりで解約できるよ。

よくある質問

ナッシュを利用する前に知っておきたい疑問を、Q&A形式でまとめました。

アレルギーには対応している?

アレルギーには対応していません。

食材フィルターで除外することは可能ですが、全商品を同ラインで製造しているため、アレルギー症状のある人は利用を控えましょう。

お弁当の賞味期限は?

6ヶ月~1年です。

毎週注文しなくちゃいけないの?

配送間隔は「1週間に1回」「2週間に1回」「3週間に1回」から選べます。また、お弁当が必要ない週はスキップボタンで配送を止めることも可能です。

合わないと思ったらすぐ解約できる?

1回限りの注文でも解約できます。また、違約金などは一切ありません。

ナッシュを他社の宅配弁当16社と比較

冷凍弁当 比較

ナッシュを他社の冷凍弁当の宅配サービス16社と比較してみました。

ヤユキ

表はスライドできるよ。

宅配サービス累計販売数特徴おすすめ度おかずの品数1食当たりの料金送料メニュー数配送エリアお試しセット公式サイト

ナッシュ
4,000万食糖質を考慮したオシャレなメニュー
(5.0 / 5.0)
3~4品599円~913円~60種類以上全国なし詳細を見る

わんまいる
300万食国産食材
国内製造
(5.0 / 5.0)
3品796円~935円~月ごとに20種類以上全国あり詳細を見る
三ツ星ファーム50万食一流シェフの味を再現
(5.0 / 5.0)
3品626円~990円~50種類以上全国なし詳細を見る

食宅便
5,000万食10種類以上から選べるプラン
(5.0 / 5.0)
5品560円~780円
定期便は390円
160種類以上全国あり詳細を見る
ワタミの宅食ダイレクト
ワタミの宅食ダイレクト
600万食品数を選べる
介護食もあり
(4.5 / 5.0)
3~5品513円~800円~週替わり全国あり詳細を見る

リセルデリカ
記載なしシェフと管理栄養士、パーソナルトレーナー による高品質な食事
(4.5 / 5.0)
3~4品950円~880円~30種類以上全国あり詳細を見る
シェフボックス記載なしミシュラン経験シェフ監修
(4.5 / 5.0)
1~3品853円~990円~150種類以上全国(沖縄と離島を除く)なし詳細を見る
マッスルデリ150万食ダイエットやボディメイクをしている人に向けた食事
(4.0 / 5.0)
3品986円~無料50種類以上全国あり詳細を見る

ユアミール
記載なし目的に合わせた食事を選べる
(4.0 / 5.0)
3品886円~880円〜150種類以上全国なし詳細を見る
ヨシケイ
ヨシケイ(シンプルミール)
記載なし安さNo.1
当日注文も可
(4.0 / 5.0)
3品350円無料記載なし13都府県あり詳細を見る
ニチレイフーズダイレクト年間135万食気くばり御膳)冷凍食品最大手ニチレイの宅配弁当
(4.0 / 5.0)
2~6品611円~800円
5,000円以上で無料
豊富全国あり詳細を見る
タイヘイの宅配弁当5,300万食健康にこだわった食事
(4.0 / 5.0)
4~5品500円~495円~70種類以上全国なし詳細を見る
健康三彩記載なし彩り豊かな和洋中のメニュー
(4.0 / 5.0)
3品698円670円
定期便は無料
50種類以上全国あり詳細を見る
RIZAPサポートミール55万食RIZAP監修の低カロリーで低糖質な食事
(3.5 / 5.0)
4品827円~600円~
定期便は無料
30種類以上全国なし詳細を見る

筋肉食堂
100万食高たんぱく・低糖質・低カロリーの冷凍弁当
(3.5 / 5.0)
3~4品948円~780円~100種類以上全国なし詳細を見る

ウェルネスダイニング
2,000万食制限食が中心
(3.5 / 5.0)
4品600円~770円
定期便は385円
56種類全国あり詳細を見る

つるかめキッチン
記載なし専門医と管理栄養士が監修
(3.5 / 5.0)
4品997円~770円
定期便は無料
記載なし全国なし詳細を見る

利用する目的や食べたい料理によって選ぶサービスは変わります。

味の感じ方は人それぞれ違うので一概には言えませんが、個人的に満足度が高かったのは以下のサービスです。

ヤユキ

「どこが一番おすすめ?」って聞かれたら、やっぱりナッシュかな。

あわせて読みたい
【宅配弁当を頼むならどっち?】ナッシュと三ツ星ファームを16項目で徹底比較!

続きを見る

ナッシュの口コミ・評判とデメリット|まとめ

あらためてナッシュの口コミ・評判は以下のとおりです。

良い口コミ
悪い口コミ
  • 買い物や調理、洗い物しなくていい
  • ロールケーキが美味しい
  • ストックできる
  • 美味しすぎる
  • レンジでチンするだけで手軽
  • どれもメッチャ美味しい
  • 値段が高い
  • 副菜が口に合わない
  • 味付けが好みじゃない
  • 水っぽい
  • 物足りない
  • 送料が高い

実際に利用して感じたメリット・デメリットは以下のとおりです。

デメリット

  • 白米がない
  • 好きなメニューが急になくなる
  • たくさん食べたい人には物足りない
  • お試しセットがない
  • 冷凍庫のスペースを確保しなくちゃいけない
  • 温め直しがある
  • 食材の産地がわからない

メリット

  • 本格的な味で美味しい
  • とにかく手軽
  • メニューが豊富で飽きない
  • コスパが良い
  • 好きなメニューを選べる

たしかにデメリットもありましたが、それを上回る美味しさとコスパの良さに驚きました。

ヤユキ

17社以上の宅食を利用したけど、個人的には1番おすすめだよ。

デザートも糖質制限されてるのが決め手だね。

おすすめな人

  • はじめて宅食を利用する
  • ダイエット中の食事をさがしている
  • 好きなメニューを選びたい
  • 低糖質のデザートも注文したい

おすすめしない人

  • 自宅の冷凍庫がいつも満タン
  • 自炊で節約したい人
  • 白米付きのお弁当を届けてほしい

ナッシュにお試しセットはないですが、友達紹介なら3回目まで1,000円OFFで注文できますし、1度きりの解約も可能です。

味とコスパは間違いなく業界トップクラスなので、気になる人は一度食べてみるのがオススメですよ。

\累計販売食数4,000万食突破!/

通常300円OFFが当サイト経由だと3,000円OFFに!

-食材宅配